より多くの人々に多摩川を「愛でる」楽しさを知ってもらいたい。

「愛でる」という言葉には、「美しさを味わい感動する」という意味があります。

ヤマメが生息する美しい渓流、古代の海底が露出した化石スポット、アマゾンの奥地のような緑地帯、

鎌倉時代の終焉の地となった河原、ゴジラに粉砕された橋、東京最先端の商業施設がひしめく街。

種類は違えど、多摩川には様々な感動を呼び起こす「美しさ」が潜んでいます。

ともすれば、通り過ぎてしまうそれらを掘り起こし、もっと多くの人々に、多摩川を「愛でる」楽しさを知ってもらいたい。

そして、いつか都道府県や市町村の垣根を越えて、多摩川という一本の川で人々がひとつになることができたら。

そんな思いから生まれたプロジェクトです。

プロジェクト一覧

WEBメディア 「多摩川を愛でる会通信」
多摩川という1本の川にフォーカスしたWEBメディア。イベント情報から、歴史・風土・自然など様々なコンテンツまで幅広いコンテンツをお届けしています。
TAMAGAWA GOODS
「多摩川」をモチーフにしたオリジナルグッズの企画・販売。多摩川散策やランニングなどにぴったりなアイテムを取り扱っています。売上の1.38%は多摩川の環境保全のために役立てられます。
ワークショップ「多摩川でえがく」
デザインワークショップの企画・運営。
多摩川の葉っぱや間伐材を使って、自分だけのポストカードや三角帽子をつくるワークショップなどを多摩川流域で行っています。

多摩川を愛でる会プロジェクトは、デザインオフィスムラハタワークスが企画しています。

お問合せは下記よりどうぞ!